百年に一度咲く竹の花

この記事は、過去アメバーブログに掲載していたものを移転したものです

私が小さい頃、そう40年くらい前、テレビで「竹の花が咲いた」といっていました。

竹の花が咲くということは、これから飢饉などの天変地異が起こると言われているとか。

そういう昔の人の言い伝えもあわせて放送されていました・・・・
子ども心に不安に感じました。

しかし、

その後、毎年のように、竹の花が咲くという事象は何度か放送されるに連れ、竹の花が咲くのはふつうのコトなんだなと思ったわけです。

あれから40年・・・

世界的な異変は、誰にもわかるようになって来ましたが、どれほど変わってきたかの変化まではわかっていないようです。

今年の春の天候は、コレまでとは、また一段と変わっているように感じます。

ちょうどいま、福岡は突風が吹いています。
まるで、台風が来る直前の天気のようです。

先日糸島に行った時も不思議な天気でした。

低い雲が、ガスになって糸島半島に迫っており、それに覆われると霧。

遠くから見ると、少し赤黒い雲というかガス。

たぶん、いろんな有害物質を運んできたんだろうなと思われます。

PM2.5のガス

先週、ジョギングで愛宕山に登った時も、福岡市内、糸島方面の異様な風景にびっくりしたものです。

なんと言いますか、雲がおかしいのです。
低くたれこめて、まるで、飛行機に乗っているような感じ。

ここまで変わった天候は、経験したことがありません。

あれから40年・・・

立ち止まって考えたいところです。

高木おやじ

高木おやじ

投稿者プロフィール

物質文明が盛りの日本や世界で、どのようにして地球共存型の社会を築いてゆくことが出来るか。そんな手がかりを求めて福岡の街を歩き、良い変化をもたらしてゆきたいと思っております。

1962年生まれ、山羊座、A型、理系
穏やかなように見えて実は短気、なんとなくスジが通っていないと不機嫌。理論的でよく考えているようで実は間抜けなタイプ。20年の会社員生活を経て独立。基本ベジタリアン、

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ記事

  1. 2017-9-1

    ヴィーガンフェス福岡が開催されます

    ここまで来るのが長かったね。 個人的には待ちわびたイベントの登場です。ヴィーガンフェス福岡。 …
  2. 自然食NIIHARA

    2016-10-22

    福岡浄水通のNIIHARAさんで、丁寧でオーガニックな食事をいただいてきました

    福岡の高級住宅街ともいえる浄水通り 薬院から福岡市動物園の高台まで続く、緩やかな坂の途中にあるのが…
  3. 福岡東部オーガニックフェア

    2016-8-20

    福岡東部オーガニックフェアに行ってきました。

    2016年7月31日(日)に福岡市東区の「そぴあしんぐう」で行われました、福岡東部オーガニックフェア…

ピックアップ記事

  1. 自然食NIIHARA
    福岡の高級住宅街ともいえる浄水通り 薬院から福岡市動物園の高台まで続く、緩やかな坂の途中にあるのが…
  2. 福岡東部オーガニックフェア
    2016年7月31日(日)に福岡市東区の「そぴあしんぐう」で行われました、福岡東部オーガニックフェア…
  3. 社会が荒廃するする仕組みが少しわかったような気がします。 「自信=自身」なのだということがわか…
  4. 脳の若返り方法 Lumosityを試してみた
    最近、歳のせいもあるが、人の名前が思い出せなかったり、言葉が出てこなかったりして困惑することが多い。…
ページ上部へ戻る