テスラ その後

この前の記事、テスラ復活 でお伝えしましたが、エネルギー自給計画。

この地球は壮大な電気の塊、流れのかなにあるわけで、いたるところに電気があるのが自然だと思うのです。

それをどのように取り出すかが問題ですよね。

ゲルマニウムラジオ

そういえば、その昔、中学の技術の時間にハンダゴテを握って、何かの回路を作った記憶がありますが、その頃にココロときめいたのが、ゲルマニウムラジオ。

電池もないのにラジオが聞けるんです。
鉱石ラジオとも言っていたような・・・
電池がなくても、ラジオは聞けるんですよ。

空間に伝わってくる電波を振動に変えることで音として聞こえるようにすることができるんですね。

なので、回路次第では、電気が取り出せるんじゃないかなと、ドシロウトは思うわけです。

そこで、テスラ回路を作ってみました。

この前の資料を元に買ってきたんですが、そのお店には材料がなかったんですよね・・・

設計図では・・

ゲルマニウムダイオード(1N34)4個
100μF50V電解コンデンサ2個
0.2μF50Vセラミックコンデンサ2個
となっていたんですが、

ゲルマニウムダイオード  1N34 → 1D60
セラミックコンデンサ  0.2μF50V → 0.22μF50
しか入手できなかったんですよね。

しかたないので、この材料で決行!

そして、出来た製品がこれ!

じゃーん!!

フリーエネルギー装置

とりあえず、第一号機なので、余裕を持って大きめに配置。

これで、4V程度の電圧が出るのであろうか?

4Vと言えば、乾電池2本を直列につないだ以上のボルテージである。

恐るべし・・・

これを、3個繋げば12V

車のバッテリー並の電圧が、この部品3個で出るのであろうか!

そういうことで・・・

とても期待して電圧を測ってみましたよ
o0400027612476829523  これ!

75.2V?

そんなに出たら、感電してまんがなって・・・・

単位が違うので、実際には、0.0752ボルト

0.0752 ボルト (汗)

予定では、4ボルト出ないと行けないんですが・・・

やはり、部品が違うからなのか?

それとも接続ミス?

どうやら、1号機は出力不足ということみたいです。

それでも何がしかの電力は取り出せたようで、良しとしよう。

引き続き、2号機の政策に取り掛かります。

乞うご期待

高木おやじ

高木おやじ

投稿者プロフィール

物質文明が盛りの日本や世界で、どのようにして地球共存型の社会を築いてゆくことが出来るか。そんな手がかりを求めて福岡の街を歩き、良い変化をもたらしてゆきたいと思っております。

1962年生まれ、山羊座、A型、理系
穏やかなように見えて実は短気、なんとなくスジが通っていないと不機嫌。理論的でよく考えているようで実は間抜けなタイプ。20年の会社員生活を経て独立。基本ベジタリアン、

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ記事

  1. 2018-10-2

    2018年 九州ヴィーガンフェス開催です

    昨年から表舞台での活動を開始した福岡のビーガンフェス 2018年は、2チームに別れての開催です。 …
  2. 2017-9-1

    ヴィーガンフェス福岡が開催されます

    ここまで来るのが長かったね。 個人的には待ちわびたイベントの登場です。ヴィーガンフェス福岡。 …
  3. 自然食NIIHARA

    2016-10-22

    福岡浄水通のNIIHARAさんで、丁寧でオーガニックな食事をいただいてきました

    福岡の高級住宅街ともいえる浄水通り 薬院から福岡市動物園の高台まで続く、緩やかな坂の途中にあるのが…
ページ上部へ戻る