福岡東部オーガニックフェアに行ってきました。

2016年7月31日(日)に福岡市東区の「そぴあしんぐう」で行われました、福岡東部オーガニックフェアに行ってきました。

最近は、この手のオーガニックのイベントにも参加せず、顔も出さずにおりましたが、ぼちぼち復活しようかと思い、顔を出してきました。

いろいろと見覚えのある方々が参加されていて、オーガニックに関して東区は盛り上がっているなと感じた次第です。

喫茶ひるねこでチラシ発見

福岡市内では珍しいビーガンカフェの喫茶ひるねこさんには時々顔を出すのですが、そこに置かれていたチラシが、今回の参加のきっかけになりました。

福岡東部オーガニックフェア
これが、福岡東部オーガニックフェアのチラシ
素敵なチラシですね。

 2016年7月31日(日)
 10:00-16:00
 入場無料

ホールのブース、約40店舗

ワークショップ 
 工作教室
 ドイツゲーム
 木の時計を作ろう
 布ナプキン、小物作り
 羊毛や毛糸を使った手作り小物
 ヒノキのお話し

ステージ
 食育活動報告
 有機食材バザール
 食育出前講座
 半径2km以内での自給自足の可能性
 家庭菜園キット&農家交流会

などなどがあるようです。

行ってきました、そぴあしんぐう

福岡東部オーガニックフェア
そういうことで、行ってきましたよ、そぴあしんぐう

西区に住んでいると、東区は遠いよ。
東区って言っても、新宮町ですからね。西区からは、かれこれ車で1時間程度かかる距離です。

そぴあしんぐうは、新宮にあるイケアのとなりにある立派な建物です。

福岡東部オーガニックフェア

今年の福岡、かなり暑いです。
その真夏の暑いときに、駐車場はすでに満車

こうなることは予測して早めにというか、オープン直後の10時にやってきたのですが、予測通り満車です。

近くの学校を解放されていたので、そちらに止めることができました。

ワークショップが開かれております

q04

大ホールのほかに、個別の部屋ではそれぞれのワークショップが行われておりました。
かなり興味のあるワークショップですね。フェルト系ですね(たぶん)

福岡東部オーガニックフェア
お料理教室みたいなワークショップもあっていたようです。

福岡東部オーガニックフェア
そしてこれはホールの入口付近、
靴を脱いで、靴箱に入れて入るようになっています。

ホールはすでに人だかりです

福岡東部オーガニックフェア
ホールの中は、すでに人であふれておりました。
見て回るのも、かなり厳しい状況です。
繁盛していることはよいこととしましょう。

福岡東部オーガニックフェア
奥のステージでは、講座や報告会が行われております。

ブースを散策 マクロビ弁当

福岡東部オーガニックフェア
ブースを見て回ります。

こちらは、東区「ししぶ」駅近くの「船出屋」さん
マクロビオティックのカフェを出されています。

昔、まだ「ripple」という名前の時に、ランチを食べに行きました。
それ以来、やっとご飯を食べることができます。

早速、べジ弁当を購入しました。

天然酵母パン

福岡東部オーガニックフェア
こちらは、天然酵母パンのjiji(ジジ)さん

天然酵母のパン屋さんも、いくつか頑張っておられます
ずっしりとして重めの、パンを買いました。

農業系のブースもたくさん出ていました

福岡東部オーガニックフェア
自分のところで採れた有機農作物を売られておりました。
ちょうどニンニクがほしかったので、これまた購入です。

福岡東部オーガニックフェア
こちらもオーガニックな農作物の販売「のんびりファーム」さんです。

有機コーヒーもあります

福岡東部オーガニックフェア
こちらは、オーガニックコーヒーの、ポップコーヒーズさん
この手のオーガニックのイベントでは、必ずブースを出されておられます。
福岡では結構有名になってきたようです。

そんなこんなで、ちょっくら顔を出してきました。
滞在時間は約20分(汗)。

好きなイベントなのですが、なんだか、ごちゃごちゃした雰囲気に圧倒されてしまって、早々に退却させていただきました。
でも、にぎわっているようでよかったです。

福岡市内でも、数年前までは、オーガニックのイベントも開催されていて、盛んではなくてもいくつかは開催されていたんですが、いつの間にはなくなっております。
それは、オーガニックが当たり前の社会になったのか、それとも関心が無くなったのか・・・

答えは・・・ ビミョーなところですね。

両極化の中で、深く進行しているって感じでしょうか。
関心のある人は、もう行動に移っているという感じがしております。

しかしながら、啓発という意味でも、このようなイベントを開催されることはよいことだと思います。

主催者の皆さん、スタッフの皆さん、ご来場された皆さん、お疲れ様でした。

高木おやじ

高木おやじ

投稿者プロフィール

物質文明が盛りの日本や世界で、どのようにして地球共存型の社会を築いてゆくことが出来るか。そんな手がかりを求めて福岡の街を歩き、良い変化をもたらしてゆきたいと思っております。

1962年生まれ、山羊座、A型、理系
穏やかなように見えて実は短気、なんとなくスジが通っていないと不機嫌。理論的でよく考えているようで実は間抜けなタイプ。20年の会社員生活を経て独立。基本ベジタリアン、

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ記事

  1. 自然食NIIHARA

    2016-10-22

    福岡浄水通のNIIHARAさんで、丁寧でオーガニックな食事をいただいてきました

    福岡の高級住宅街ともいえる浄水通り 薬院から福岡市動物園の高台まで続く、緩やかな坂の途中にあるのが…
  2. 福岡東部オーガニックフェア

    2016-8-20

    福岡東部オーガニックフェアに行ってきました。

    2016年7月31日(日)に福岡市東区の「そぴあしんぐう」で行われました、福岡東部オーガニックフェア…
  3. ビーガンカフェ ひるねこ ランチ

    2016-7-11

    ビーガンカフェ喫茶ひるねこ 今年で9周年になりました。

    福岡のマクロビというかオーガニックというか菜食のカフェの老舗的存在になってきました。 友泉亭に近い…

ピックアップ記事

  1. 自然食NIIHARA
    福岡の高級住宅街ともいえる浄水通り 薬院から福岡市動物園の高台まで続く、緩やかな坂の途中にあるのが…
  2. 福岡東部オーガニックフェア
    2016年7月31日(日)に福岡市東区の「そぴあしんぐう」で行われました、福岡東部オーガニックフェア…
  3. 社会が荒廃するする仕組みが少しわかったような気がします。 「自信=自身」なのだということがわか…
  4. 脳の若返り方法 Lumosityを試してみた
    最近、歳のせいもあるが、人の名前が思い出せなかったり、言葉が出てこなかったりして困惑することが多い。…
ページ上部へ戻る